lululunルルルンとd.u.o.デュオ、人気バームクレンジング比較

肌でとろけるような滑らかさが特徴のクレンジングバームはしっかりメイクを落とせるにもかかわらず、負担が少なく洗いあがりもつっぱらないので、いま注目されているんです。
オイルクレンジングが使えないという方でも問題なく使えたという声も多数。

そのなかでも特に人気のあるDUOクレンジングバームとプチプラ価格で人気なルルルンの比較をしてみたいと思います。
@cosmeのその他クレンジング部門ではこの2トップがずっと続いており、レビュー数も他のバームクレンジングとは桁違いになっています。
裏を返せば、ステマレビューではない嘘偽りない評価であることはわかります。

ルルルンとデュオバーム比較

クレンジングバームは容器の中では固形ですが、付属のスパチュラですくい取り手のひらで温めると柔らかくなります。その際に、商品によってテクスチャーが異なります。
DUOはゆっくり溶けていく感じで固めですが、ルルルンはすぐに溶け柔らかくダマが残りません。溶け具合でいうとルルルンの方が良いといえます。
ちなみにスパチュラはどちらもふたの裏にカチッとはめられるようになっているので、保管場所に困らず、お風呂場でもスパチュラが濡れないのは高ポイントです。

メイクの落ち具合では、DUOのほうがよいですが、決してルルルンが落ちにくということではありません。

ただ、DUOの方が溶かした時のテクスチャーがもったりめだからか、しっかり汚れを吸着力してくれる気がしました。

香りは、DUOは少しほのかに香る程度ですが、ルルルンは嫌な香りではないものの結構人工的なものがあるように感じます。

初回価格はデュオバームの方がルルルンより安い

ルルルンかデュオか迷っている方も多いかと思いますが、初回お試し価格はデュオ1800円に対して、ルルルンが2000円とわずかですがデュオの方が安いです。
個人的にどうしてもニオイが気になるのと洗浄力的にもルルルンを選ぶ選択肢はないのかなと。
一方デュオは初回1800円で1カ月使ってみてそれでも肌に合わないなと感じたらいつでも止められるのでありがたいです。